読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社出社する前の貴重な10分

私は、毎朝6時30分に起きます。
朝というのは、1分、10分、30分がとても重要に感じます。
なぜなら、朝バタバタであせる気持ちでいるとその日ずっと気持ちもあせるからです。だから、わたくしは、そのあせる気持ちではなく、ゆったり過ごしたいために少し早くに起床、貴重な時間費やしてやることがあります。
第一に飼っている犬に「おはよう」ということです。毎朝、わたくしの起きる時間に必ずおきて、こちらを優しくみてくれます。「ワンワン」ということも言わず、なにもいわずこっちを見て、優しくみてくれています。朝食のパンと野菜ジュースをのみながら、飼っている犬に「おはよう」といい、犬が返事をしてくれるわけでもなく、ずっとこちらを見て。優しく見送りをしてくれます。
第2に、自室に入って、10分間、目を閉じてユーチューブの音楽を聴くことです。朝の大事な10分間は、「朝 癒し」で検索すると朝にぴったりの音楽を流してくれます。その音楽を聴きながら、今日会社で自分がやるべきことを思い浮かべます。あせることなく、でも怠惰でもなく、着実に何をすべきか、色々なケースを思い浮かべて、今日の戦略を練ります。暖かいコーヒでもいっぱい飲みたいところですが、コーヒはいつも会社に着いてから飲みます。家だと時間がかかりますし、朝の貴重な時間は、限られた時間なのです。
さぁ、今は寝る時間、また明日、貴重な10分がやってきます。