読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少ない調理器具で、どれほど効率よく料理ができるか?

毎日の料理は、趣味というよりは、生活に必要なことです。
おいしいものは食べたいですが、長々時間を充てられるほどの余裕はなかなかありません。
更に、シンプルライフを目指したt結果、あまり使わない調理器具は傷んで処分して以来、買い足しをしていません。
今所持しているものは、28㎝のフライパンひとつ、ザルとボウルもひとつずつです。
(おみそ汁を作るために使う鍋は、土鍋で併用しています。)
「より効率よく料理を進める」ことが、必要ではありましたが、いつの間にかゲーム感覚で取り組むようになりました。
まず、フライパンでお湯を沸かして、ブロッコリーを茹でてザルへあげます。
そのあとに、ほうれん草を茹でて水を張ったボウルに取り、水分を切って、めんつゆに漬けてお浸しにします。
ここで、フライパンは一度洗います。
次に、一口サイズに切っておいた鶏肉と長ネギをフライパンで炒め、塩コショウで味付けをします。
お皿に鶏肉と長ネギを炒めたものをのせて、ブロッコリーとほうれん草のお浸しを添えると、立派なおかずが完成します。
そこへ、ご飯とおみそ汁を添えると、しっかりご飯が完成します。
日々の生活は負担になりがちですが、趣味として楽しめる部分を見つけられると、取り組みやすくなると思います。
今日はどんな段取りで、何を作ろうか考えるのも、また楽しみのひとつになります。